地域活動

PageNo.17605

重点メニューについて

公衛協が、環境づくり・健康づくりの活動を各地域で推進していくなかで、共通のメニューを定め取り組むことで、成果や課題を共有し、地域の環境づくり・健康づくりに貢献することを目的に実施している。

共通メニューには、全県共通の実施要領が定められており、支部・地区・学区公衛協でも実施が容易な活動となっている。メニューは、時代や地域ニーズによって変化する。

この事業では、環境・健康募金の環保協配分金の一部を充てて、活動支援グッズを作成しており、それぞれの活動現場で活用いただいています。

事業の申請・実施要領はこちら

1万人のエコチェック事業
家庭で省エネを実践し、消費エネルギーの削減効果を数値的に把握・評価=『見えるか』することで脱温暖化活動の基盤づくりを行う取り組み。
1 万人の食チェック事業
自らの食習慣の現状を把握することで、健康づくりに向けた食生活改善につなげることを目的にした取り組み。
広島発・瀬戸内海美化大作戦事業
次世代に住みよい環境を残すこと、継続して自然の恩恵を享受できる環境の維持を目標に、環境保全活動を実践すると同時に、記録を残し住民に公衛協活動のPR を行う取り組み。
公衛協発ウォーキング事業
電市・町民の健康づくりを目指して、ウォーキング事業を実施する取り組み。 新たに取り組みを実施する場合は、「環境」の視点で五感を使った環境点検を盛り込む。

重点メニュー実施報告

平成22年度より実施している重点メニューについて掲載しています。

1万人のエコチェック事業
広島発・瀬戸内海美化大作戦
1万人の食チェック事業
公衛協発ウォーキング事業
平成22年度
 -
平成23年度
平成24年度
平成25年度
平成26年度