SSL GlobalSign Site Seal 協会創立60周年記念講演の講師が決定しました!|広島県環境保健協会(かんほきょう)

60周年記念事業

PageNo.

60周年記念事業トピックス

協会創立60周年記念講演の講師が決定しました!

平成29年6月1日

 「広島県環境保健協会創立60周年記念式典・第58回広島県公衆衛生大会~健やかな暮らしをつくる人々の集い~」の第3部で実施する記念講演の講師を宇宙飛行士で現在京都大学特定教授の土井隆雄先生に決定しました!土井隆雄先生のプロフィールと略暦は下記のとおりです。講演の一般参加等も検討していますので、決定したらまたお知らせします!

  専門: 有人宇宙学、宇宙工学、微小重力科学、天文学
  所属: 京都大学 学際融合教育研究推進センター 宇宙総合学研究ユニット

略歴:
  • 1983年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了
  • 2004年、ライス大学大学院博士課程(天文物理学)修了。宇宙工学・天文学専攻、工学・理学博士。
  • 1997年、スペースシャトル「コロンビア号」に搭乗し、日本人として初めての船外活動を行なった。
  • 2008年、スペースシャトル「エンデバー号」に搭乗。ロボットアームを操作し、日本初の有人宇宙施設「きぼう」日本実験棟船内保管室を国際宇宙ステーションに取り付けた。
  • 2009年から2016年にかけて、国連宇宙部で国連宇宙応用専門官として宇宙科学技術の啓蒙普及活動に取り組む。
  • 2016年4月より京都大学宇宙総合学研究ユニット特定教授に就任。
  • 2002年と2007年には超新星を発見する。

一覧に戻る
 
SSL GlobalSign Site Seal