PageNo.

「平成30年度“介護の日”フェスタin広島」へ出展しました

平成30年11月28日

平成30年11月25日(日)に広島グリーンアリーナで開催された、「平成30年度“介護の日”フェスタin広島」に出展いたしました。

本イベントは、『11月(いい日)11日(いい日)は介護の日』にちなんで開催されたもので、介護の日をきっかけに幅広い世代に福祉や介護を身近に感じてもらおうと、105の企業や法人がブースを出展。

当協会ブースでは、「Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)によるストレッチ」および「骨密度測定」を体験いただいたほか、YouTubu動画をご覧いただき、「Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)」や「人間ドック・レディースデイ」などのサービスをご紹介しました。

また、11月22日に当協会が発刊した書籍「広島の身近な生きものの意外な生態」の紹介・販売も行いました。

骨密度測定を107人もの方に体験いただくなど、大変賑わいました。

当ブースに足をお運びいただいた皆様、また、「Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)」や書籍をご購入いただいた皆様、誠にありがとうございました。

今後とも当協会をよろしくお願い申し上げます。

  

 

※「Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)」については、こちらをご覧ください。

 

※「人間ドックやレディースデイ」については、以下からご覧いただけます。

協会ホームページ:健康科学センタートページ

協会ホームページ:レディースデイページ

 

※当日ご覧いただいたYouTube動画は、以下からご覧いただけます。

Lov-a-Ball mini足裏からはじまる健康法

かんほきょうの人間ドック

 

※書籍「広島の身近な生きものの意外な生態」については、以下からご覧いただけます。

書籍「広島の身近な生きものの意外な生態」