PageNo.

「第17回ビジネスフェア中四国2019」へ出展しました

2019年2月24日

2019年2月8日(金)・9日(土)に広島市中小企業会館 総合展示館で開催された「第17回ビジネスフェア中四国2019」に出展いたしました。

本イベントは中四国で最大級の消費財見本市で、食品や健康・リラクゼーション用品、省エネ・省資源製品などを扱う186もの企業や団体がブースを出展。

当協会のブースでは、

◆『デジタル顕微鏡による異物の形態観察』実演

◆「食の臭気成分」や「機能性成分」分析の紹介

◆HACCP(衛生管理手法)導入のための相談窓口

◆ストレッチボール「Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)」や書籍「広島の身近な生きものの意外な生態」の紹介・販売

などを行いました。

  

 

※ストレッチボール「Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)」については、こちらをご覧ください。

※書籍「広島の身近な生きものの意外な生態」については、こちらをご覧ください。

<Lov-a-Ball mini(ラヴァボールミニ)> <書籍>

 

また、「食の検査や分析」「ラヴァボールmini」「人間ドック・レディースデイ」に関するYouTubu動画をご覧いただき、当協会のサービスを紹介しました。

※当日ご覧いただいたYouTube動画は、以下からご覧いただけます。

異物検査~食の安全を守る衛生管理~

Lov-a-Ball mini足裏からはじまる健康法

かんほきょうの人間ドック

かんほきょうのレディースデイ

 

2日間を通じて、多くの皆様に当協会のサービスをご紹介したり、情報交換をさせていただきました。当ブースに足をお運びいただいた皆様、ストレッチボールや書籍をご購入いただいた皆様、誠にありがとうございました。

“県民の健康づくりと住みよい環境づくり”に貢献するため、より一層のサービス向上に取り組んでまいります。

今後とも当協会をよろしくお願い申し上げます。