環境

PageNo.17205

アスベスト(石綿)調査分析

依頼方法

依頼書に必要事項をご記入の上、分析試料と一緒にご持参いただくか、もしくはご送付をお願いいたします。ご送付をされる場合は、試料が当協会へ到着後に請求書を送らせていただきますので,速やかなご入金をお願いいたします。ご入金の確認後、分析・試験結果報告書を発行させていただきます。 (窓口で分析・試験結果報告書を受け取られる場合は、その時にお支払いいただいても結構です。)

依頼書のダウンロード

 

採取時の注意事項等

  • 1.調査対象(壁面等)の3箇所から採取し、等量混合して1試料とします。
    • 吹付け材や保温材等の柔らかい材料は、1箇所あたり10cm3程度(3×3×1cm)
    • 成形された薄い建材は1箇所あたり100cm2程度(10×10cm)
  • 2.採取前に霧吹きで湿らせ飛散に留意し、鋭利なカッターなどを用いて採取します。
  • 3.防塵マスク、保護メガネ及びビニール手袋を着用してください。
  • 4.採取した試料は、チャック付ビニール袋等の密封できる容器に入れて下さい。(二重密封が望ましい)
  • 5.採取後はスプレー接着剤等での養生をお勧めします。

 

納期

ご依頼時に確認させていただきます。

お問合せ先

一般財団法人 広島県環境保健協会

〒730-8631 広島市中区広瀬北町9番1号

業務管理課 TEL(082)293-1515 FAX (082)234-0840

Eメールでのお問い合わせは  kankyo-c@kanhokyo.or.jp



サービス一覧